Popeほーぷ・姫路東今宿;兵庫県・姫路・学習塾・塾のホームページへようこそ。昼間、日本語を学びたい外国人の方々:Foreign people who want to learn Japanese . Hopeほーぷは、昼間の塾です。昼間、不登校の小学生や不登校の中学生、また大人向け英会話や外国人の日本語学習を行います。

〒670-0056 兵庫県姫路市東今宿6丁目11-36
Hopeほーぷ      TEL.080ー 9480ー5896

TopPageへ     ◆地図・住所
不登校のみなさんへ

外国の方へ : もう一度学びたい大人の方へ  
不登校のみなさんへ : 幼児(4.5歳)のみなさんへ : 英会話・英文法



 今、学校に行けていなくて、勉強が分からなくなるんじゃないかと不安に思っていませんか?
当塾では、分からなくなったところ、興味のあるところから、貴方のペースでゆっくりと勉強を進めて行きます。
少しずつ、少しずつ積み重ねる事で自信がつき、"勉強って楽しいな"、と感じて貰えたら、こんなに嬉しいことはありません。
諦めず、一歩を踏み出してみませんか?
高校進学も一緒に考えましょう。
貴方の心に寄り添い、安心出来る場所になるように、当塾がお手伝い出来ればと思います。
 

昼間、日本語を学びたい外国

Hopeほーぷ      TEL.080ー 9480ー5896

〒670-0056 兵庫県姫路市東今宿6丁目11-36
昼間、日本語を学びたい外国人の方々:Foreign people who want to learn Japanese . Hopeほーぷは、昼間の塾です。昼間、不登校の小学生や不登校の中学生、また大人向け英会話や外国人の日本語学習を行います。

昼間、日本語を学びたい外国人の方々:Foreign people who want to learn Japanese . ここは昼間の塾で、大人向け英会話・外国人の日本語学習される方向きの塾です。Hopeほーぷは、昼間の塾です。昼間、不登校の小学生や不登校の中学生、また昼間に大人向け英会話や外国人の日本語学習を行います。昼の時間を有効に使って学びを深めましょう。

“一人一人に寄り添う学びの場” 貴方が今、“学びたい”という気持ちには色々な理由があると思います。ここは昼間の塾で、大人向け英会話・外国人の日本語学習される方向きの塾です。どんな理由であれ、学びたいと思った時が学ぶ時です。小学校・中学校でやり残した事を学び直したい、資格試験の為に学びたい、日本でより豊かに生きる為に学びたい等、各々の要望に出来る限り応えていきたいと思います。学ぶことで、自分に自信がつき、新しい未来が開かれる第一歩となるかもしれません。人生は、「一生勉強」です。勉強と一言で言っても様々な勉強がありますね。その中でも、学習というものに改めて、楽しみながら、そして強い意志を持って、取り組んでみませんか? 脳や心の活性化ですね。 人は皆、全てにおいて違います。“みんなちがって、みんないい”のです。・不登校の小中学生 ・小学校に入るまでに、ひらがな・カタカナ・たし算・ひき算を先取り学習をしたい幼児さん・資格をとる為に勉強したい主婦の方・勉強をやり直したい大人の方・日本語を学びたい外国人の方 *不登校のみなさんへ* 当塾は、他の生徒と重ならない昼間を授業時間に設定しています。大人向け英会話・外国人の日本語学習者もあなたの、もう一つの居場所として、当塾がお役に立てればと思います。私どもの塾は、昼間に行います。昼の時間は大人のしかも外国人向けに考えています。もちろん幼児や小中学生も大歓迎です。 <指導法> ・一人一人の学力と一人一人のペースに合わせて進めていきます。・一人一人の、分からなくなっている所に戻って教えます。・少人数体制でじっくり指導します。

昼間、日本語を学びたい外国人の方々:Foreign people who want to learn Japanese . Hopeほーぷは、昼間の塾です。ここは昼間の塾で、大人向け英会話・外国人の日本語学習される方向きの塾です。 昼間、不登校の小学生や不登校の中学生、また大人向け英会話や外国人の日本語学習を行います。   Hopeほーぷ・学習塾:基礎学力・勉強嫌い・奨学金制度有り・兵庫県姫路市東今宿6丁目11-36・TEL.080ー9480ー5896・外国人・日本語勉強・英語勉強    ・受験・姫路学習塾では、この ひとりひとりのペースを大事にしていきたいと思っていますし、ご父兄の皆様にもそこを大事にしていただきたいと思います。     子供によって、その学習の習得度がまちまちです。だからこそ姫の学習塾である姫路市東今宿の学習塾では、一人一人にあった学習プランを作成する事を大切にしています。 姫路の学習塾であるHopeほーぷ・姫路姫路市東今宿学習塾は、一人とりの学力に応じ、受験対策を検討しています。個人の学習能力は、幼児期に決まります。 落ち着きのない子供は、幼児期に形成されます。もちろん小学生の内に矯正はできますが、教える側に大きな忍耐力が求められます。そこで姫路の学習塾であるHopeほーぷ・    姫路姫路市東今宿学習塾は、そんな生徒たちを勉強へと導く学習塾・受験塾として運営しています。 また姫路の学習塾であるHopeほーぷ・姫路姫路市東今宿学習塾は、    小学生・中学生・高校生・大人・幼児などの教育も行います。 幼児教育から生涯教育まで、この姫路の学習塾であるHopeほーぷ・姫路市東今宿の地で行う教室が姫路の学習塾    である姫路の学習塾であるHopeほーぷ・姫路姫路市東今宿学習塾です。

ここは昼間の塾で、大人向け英会話・外国人の日本語学習される方向きの塾です。子供によって、その学習の習得度がまちまちです。だからこそ姫の学習塾である姫路市東今宿の学習塾では、一人一人にあった学習プランを作成する事を大切にしています。昼間、日本語を学びたい外国人の方々:Foreign people who want to learn Japanese . Hopeほーぷは、昼間の塾です。 昼間、不登校の小学生や不登校の中学生、また大人向け英会話や外国人の日本語学習を行います。 姫路の学習塾である姫路の学習塾であるHopeほーぷ・姫路姫路市東今宿学習塾のモットーは、「すべての子供達に学習のチャンスを!」です。ここは昼間の塾で、大人向け英会話・外国人の日本語学習される方向きの塾です。      姫路の学習塾である姫路の学習塾であるHopeほーぷ・姫路姫路市東今宿学習塾は、中学生を対象に返さなくていい奨学金制度を設けました。 一人でも多くの子供の学習意欲を満たしてあげたいと願っています。

昼間、日本語を学びたい外国人の方々:Foreign people who want to learn Japanese . Hopeほーぷは、昼間の塾です。 昼間、不登校の小学生や不登校の中学生、また大人向け英会話や外国人の日本語学習を行います。 〒670-0056 兵庫県姫路市東今宿6丁目11-36  ここは昼間の塾で、大人向け英会話・外国人の日本語学習される方向きの塾です。 姫路の学習塾であるHopeほーぷ・姫路姫路市東今宿学習塾では、外国人のためのクラスをもうけました。姫路の学習塾である姫路メッソドセミナー学習塾の奨学金制度は、    では常々、子供たちの文章読解力の無さを痛感してきました。
昼間、日本語を学びたい外国人の方々:Foreign people who want to learn Japanese . Hopeほーぷは、昼間の塾です。 昼間、不登校の小学生や不登校の中学生、また大人向け英会話や外国人の日本語学習を行います。 興味のある方は、是非姫路の学習塾であるHopeほーぷ・姫路姫路市東今宿学習塾日本語にご連絡ください。 ここは昼間の塾で、大人向け英会話・外国人の日本語学習される方向きの塾です。一人ひとりの要望に、出来る限りお応えしたいと思っています。もちろん年齢制限はありません。
 Hopeほーぷ

姫路市東今宿の学習塾であるHopeほーぷ・姫路姫路市東今宿学習塾のホームページへようこそ。

学習塾Hopeほーぷ : 姫路の学習塾であるHopeほーぷ・姫路姫路市東今宿学習塾は、多くの学習塾が存在しますが、私ども姫路の学習塾である姫路の学習塾であるHopeほーぷ・    姫路姫路市東今宿学習塾では、基礎学力を重視し、勉強嫌いを少しでも勉強へと促します。勉強嫌いの元は基礎学力の無さです。基礎学力がついてくれば、 勉強嫌いから勉強好きの子供に変わって行きます。姫路の学習塾であるHopeほーぷ・姫路姫路市東今宿学習塾の考えでは、基礎学力こそ、子供たちの将来の学習意欲を養う 元となると考えています。姫路の学習塾であるHopeほーぷ・姫路姫路市東今宿学習塾以外の多くの学習塾でも、この実践は続けられています。この不況の中で、一部の子供 たちは、学習塾を辞めて行く子供もいます。そんな状況を鑑み、姫路の学習塾であるHopeほーぷ・姫路姫路市東今宿学習塾では奨学金制度を設けました。    姫路の学習塾であるHopeほーぷ・姫路姫路市東今宿学習塾では、生徒の状況に応じて対応しています。 不登校の子供たちにも勉強を教えています。不登校の子供を持つ、父母の皆様の相談もお受けいたします。不登校は病気ではありませんが、心は間違いなく大きな痛手を   負うのです。そう考えると不登校は病気と考えるべきかもしれません。不登校に対しては、優しい目で子供を見てあげて下さい。子供もまた、不登校に対して負い目を   持っているのです。それがまた子供の心を傷つけるのです。不登校でも良いではありませんか。そのくらいの気持ちで不登校をとらえて下さい。すると不登校に対して   とても気が楽になります。不登校のなったときは、むしろ責めるのではなく原因を考えましょう。決して不登校を叱ってはいけません。